赤ちゃんのカサカサ肌、乾燥肌の情報記事一覧

 

乾燥肌になった赤ちゃん、アトピーの赤ちゃん、カサカサになった赤ちゃんをもつママの悩みの一つにお風呂がありますね。「お風呂には入れない方がいい。」「石鹸は使わない方がいい。」という話も聞きます。でも、実際はどうなんでしょうか?結論からいうと、状態によって「使う」「使わない」を決めるのが一番です。使わないにしても、肌を汚れたままにしておくのはよくありません。アトピーによる炎症で、赤ちゃんの傷がひどくな...

 
 

「赤ちゃんのお肌はプニプニしていて、乾燥とは無縁。」というイメージですよね。そう思っていたら、ある時「赤ちゃんの顔の肌が、カサカサしている!」とビックリするママも多いんです。赤ちゃんの肌は、実はとても乾燥しやすいんですよ。それも、顔の肌はとても敏感になっています。では、どうして赤ちゃんの肌は乾燥するのでしょうか?赤ちゃんの肌がカサカサと乾燥する原因はいくつかあります。主な原因は、肌の薄さと未発達な...

 
 

赤ちゃんの肌がカサカサと乾燥しているから、病院に受診したらヒルドイドを処方されたことありませんか?「赤ちゃんにヒルドイドは使っても大丈夫?」とママなら気になりますよね。ただでさえ、赤ちゃんの肌がカサカサしているのに、使ったことで何か悪影響が出てしまったら。副作用が出たら・・・。ヒルドイドは、病院で処方箋を出されて、初めて手にすることができる薬です。医師の判断による処方ですから、赤ちゃんにも安心して...

 
 

ある時気がついたら、「赤ちゃんの手が、指先が荒れている!」なんて、びっくりしたママいませんか?赤ちゃんの肌は、プニプニしているから手荒れなんて無縁と思いますよね。でも、案外赤ちゃんは指先や手が荒れている子もいるんですよ。ささくれができていたり、カサカサ肌になっていたり・・・。手荒れの状態になっていると、痛そうで見ていてもかわいそうですよね。どうして、赤ちゃんの手が荒れてしまうのでしょうか?原因はい...

 
 

ユースキンのメリットは、手軽に購入出来るという点です。ドラッグストアで市販されていますから、困ったときにすぐに使い始めることができます。ヒルドイドのように、病院で処方されないと手に入れらないということはありません。ユースキンに3種類あるということを知っていますか?ユースキンAユースキンIユースキンS赤ちゃんの乾燥肌に使うとしたら、ユースキンSとなります。ユースキンSは、乾燥肌・敏感肌用のクリームで...

 
 

「プロペトは赤ちゃんに使ったら危険!」「顔に使ったらダメ。」という噂を聞いたことがあるママも多いでしょう。カサカサの乾燥肌になった赤ちゃんをもつママは、できれば安心して使えるクリームを使いたいですよね。だからこそ、プロペトは危険!という噂が気になります。結論からいうと、プロペトは赤ちゃんに使っても大丈夫です。危険という噂は間違っていると言えます。噂だけを信じず、なぜそんな噂があるのか?真実はどうな...

 
 

赤ちゃんの肌に使用するものは成分や刺激などに充分配慮をしなければなりません。もともと敏感な肌なのに、肌トラブルがあると、なお一層使うものには気をつかわないといけません。かゆみの症状に対して使用するものとなるとより安全なものを見極めなければなりません。そんな中で注目を集める製品というのが勇心酒造のアトピスマイルクリームです。アトピスマイルは無香料、無着色、カゼイン・ステロイド不使用です。さらに、国産...

 
 

赤ちゃんの肌にも安心して使える、使い続けることで肌の水分保持能の改善が期待できるアトピスマイル。アトピスマイルの有効成分は、ライスパワーエキスです。ライスパワーエキスは、薬ではありません。でも、肌の乾燥肌にとても有効であると口コミで評判になっています。赤ちゃんでも使えることから、赤ちゃんの乾燥に悩むママたちからも圧倒的な支持を得ています。でも、気になるのは「ステロイド」の使用の有無です。「赤ちゃん...

 
 

アトピー性皮膚炎の人の特徴として、セラミドの数が少ないことがあります。肌の潤いをキープするために大切な役割を果たす物質であるセラミド。その数が少ないことから、バリア機能が低下、乾燥することも、アトピーの原因の一つです。バリア機能が低下した肌は、外的刺激の影響を受けやすくなります。バリア機能の低下により、さらにダメージを受け、悪循環に陥ります。そうなるとアトピーの症状はどんどん悪化してしまいます。ど...