ライースリペアはライスパワーエキスNo.11を使った化粧品!

 

アトピスマイルを使って調子がよいので、他のケア用品も気になりました。

 

特に化粧品です。

 

敏感肌やアトピーの人にとって、自分にあう化粧品を見つけるのは大変です。

 

ライスパワーエキスNo.11が自分にはあっているみたいなので、使用されている化粧品がないのか調べてみました。

 

すると、ちゃんとあったんです。
ライースリペアです。

 

 

>>ライースリペアの詳細はこちら

 

ライースリペアは、トライアルから初めるのがおすすめ!

ライスパワーエキスNo.11を作っているのは勇心酒造です。

 

でも、ライスパワーエキスNo.11を使っている化粧品は他の会社でも売られていました。

 

売られている会社は違っても、使われているライスパワーエキスNo.11は全て勇心酒造が作っています。

 

勇心酒造が、他の会社に成分を提供しているんですね。

 

私が調べたところ、ライスパワーエキスNo.11を使っている化粧品は、

  • ライースリペア(勇心酒造)
  • 米肌(KOSE)
  • ライスフォース(株式会社アイム)

がありました。

 

やはり、アトピスマイルと同じ会社である勇心酒造のライースリペアが気になりました。

 

アトピスマイルを実際に作っている会社ですから信頼感があります。。

 

ですので、私は初めはライースリペアを使ってみることにしました。

 

アトピスマイルを使って、調子が良いからといっても、新しい化粧品を試すのは勇気がいります。

 

結局は自分の肌に合うのかは使ってみないとわかりません。

 

でも、私でも安心して使いはじめることができました。

 

それは、ライースリペアには、お試しセットでもあるトライアルキットがあったからです。

 

5,100円相当が1,750円で購入できるトライアルです。

 

初めて購入する人にはおすすめです。

 

化粧品は、やはりライン使いするのがよいのですが、全てを初めに買い揃えるのは勇気が入りますよね。

 

肌に合わなかったらもったいないです。
でも、お試しで始めることができますから安心です。

 

 

私も早速申し込みました。

 

コチラがトライアルセットです↓↓

 

この量で10日間分あります。

 

内容は、

  • インナーモイスチュアローション20ml
  • インナーモイスチュアエッセンス8ml
  • インナーモイスチュアクリーム5g

これら全ての化粧品が医薬部外品です。

 

使ってみて刺激などは今のところ感じていません。

 

もちろんライースリペアにもライスパワーエキスNo.11が使われています。

 

保湿力にも問題はありません。
しっかりと保湿されている感じがして、つっぱる感じもありません。

 

保湿が不安なところは、相変わらずアトピスマイルクリームも使ってます。

 

アトピスマイルは化粧品とも併用できますからいいですよね。

 

当分は、アトピスマイルクリームと併用しながら様子を見てみようと思います。

 

やっぱりお米の力は私にはあっているようです。

 

>>ライースリペアの詳細はこちら