ヒルドイドの効果がすごい。本当に病院以外では、購入できない?通販でも?

 

病院で処方される「ヒルドイド」
使ったことがある人はヒルドイドの効果を知っていますよね。

 

使ったことがない人も噂を聞いて
「使ってみたい。」
「ヒルロイドが欲しい!」
と思う人も多いです。

 

でも、ヒルドイドは病院で処方される「薬」です。
つまり、病院で処方箋をもらい、初めて入手できるものです。

 

「処方箋なしでは、手に入れられないの?」
「病院以外で市販、通販でも購入できないの??」
と気になります。

 

残念ながら、ヒルドイドは処方箋なしで購入することはできません。

 

どうしても「ヒルドイド」が欲しい人は病院へ受診しなくてはいけません。

 

受診しても、ヒルドイドが処方されるかはわかりません。

 

通販でヒルドイドの購入を考えているのなら、海外製のヒルドイドを買うこともできます。
しかし、海外製品の通販となりますから、不安な点もあります。

 

品質管理の問題や、費用です。
通販ですから、病院で処方されるものではありません。
費用も病院で購入するよりも高くなってしまします。

 

さらには、品質管理にも不安があります。

 

直接、自分の肌に使うものですから、品質にはこだわらないといけません。

 

 

市販できるもので「ヒルドイド」と似た効果をもつものはいくつかあります。

 

私は、アトピスマイルクリームを使っています。

 

なぜなら、ライスパワーエキスNo.11が使用されているからです。

 

ライスパワーエキスNo.11の効果は「皮膚水分保持能の改善」です。

 

ヒルドイドも、「皮膚細胞に水分補給」の効果があります。

 

 

同じような効果を得ることが出来ます。

 

アトピスマイルクリームは市販されていますから、ヒルドイドよりも気楽に購入することができます。

 

「病院へ行くヒマがない。」
「行っても処方されるか、わからないし・・・。」
というあなたは、まずはアトピスマイルを試してみることもおすすめです。

 

 

 

ヒルドイドよりも手軽に購入。アトピスマイルの詳細はこちら
↓ ↓ ↓
https://www.ricepowershop.jp/

 

 

ヒルドイドの効果はスゴイ!本当に市販されていないの?

ヒルドイドの効果を実感している人は多いですよね。

 

でも、デメリットとしては、
病院で処方されないと購入できない
という点があります。

 

ヒルドイドは、抗炎症血行促進剤、血行促進・皮膚保湿剤です。
ヘパリン類似物質を薬効成分としています。

 

ヒルドイドローションやヒルドイド軟膏、ヒルドイドクリームがあります。

 

簡単にいえば、ヒルドイドの効果は

  • 皮膚の乾燥を防ぐ
  • 血行をよくする

です。

 

アトピーの人のケアにも使われています。
また、赤ちゃんの肌トラブル時にも処方されます。

 

アトピーの肌でも、赤ちゃんのような敏感な肌でも使用することができます。

 

ステロイドを使用していませんから、安心して使えますよね。

 

あかぎれや、乾燥肌、アトピーに悩む人に、多く支持されています。
顔にも使用できますから、口元のかゆみに悩んでいる人も使っていますよ。
詳細は【口元がかゆい!痒みの原因は、実は・・・だったんです!】を読んでみてください。

 

 

病院でしか処方されませんので、市販はされていません。

 

ドラッグストアなどの薬局では購入することはできません。

 

 

「どうしても、ヒルドイドを市販で購入したい!」
という人もいるかと思います。

 

方法がないわけではありません。

 

それは、通販です。

 

通販からなら、ヒルドイドを購入する方法もあるんです。

 

その方法とは、「アメリカや海外からの個人輸入」です。

 

 

アメリカで売られているヒルドイドになりますから、普段慣れ親しんでいるヒルドイドとは見た目も違います。

 

なにより薬を個人的に輸入することになります。
ですから、あまりおすすめできる方法ではありません。

 

値段も、軟膏、クリーム、ローションによって違いますが、平均して3,000円〜となっています。

 

3,000円以上となると、他のクリームをより安全に購入した方がよさそうです。

 

ヒルドイドは「薬」です。
ましてや、敏感になっている肌に使うものですから、安心して使えるものを選んでください。

 

なので、ヒルドイドを市販で購入するというのは、おすすめできません。

 

 

ですが、諦めることはありません。

 

ヒルドイドと同じような効果、もしくは似た効果を持つものを代用すればいいんです。

 

 

あなたが、
「ヒルドイドを使いたい!」
と思っている理由は何でしょうか?

 

肌が乾燥しているから?
あかぎれを治したいから?
赤ちゃんの乾燥肌ケアに使いたいから?

 

 

多くの人は、肌の乾燥対策として使いたいのではないでしょうか?

 

 

というのも、多くの肌トラブルの元は「乾燥肌」です。

 

乾燥肌になると、肌のバリア機能は低下し、結果さまざまな肌トラブルを引き起こします。

 

アトピーや、発疹、あかぎれなど。

 

 

そこで、私がヒルドイドローションの変わりに使っているのが「アトピスマイルクリーム」です。

 

 

私がヒルドイドの変わりに選んだ「アトピスマイル」とは?

 

アトピスマイルクリームは、こちら。

 

 

有効成分は「ライスパワーエキスNo.11」です。

 

「ライスパワーエキスNo.11」は使用されているからこそ、私はアトピスマイルを使っています。

 

なぜなら、「皮膚水分保持能の改善」の効果を持っているからです。

 

肌が乾燥するのは、皮膚に水分がないためですよね。

 

本来なら、皮膚に水分をとどめておく力は誰もが持っているものです。

 

しかし、何らかの理由で、この力が低下し、肌は乾燥します。

 

乾燥肌を、根本的に治したいのなら、「皮膚水分保持能」を取り戻さなくてはいけません。

 

だからこそ「ライスパワーエキスNo.11」です。

 

 

なにせ、「皮膚水分保持能の改善」の効果があるんですから!

 

 

この効果は、厚生労働省より認定されている効果なんですよ。

 

医薬部外品としては、ライスパワーエキスNo.11のみに認定されています。

 

つまり、この効果を得るにはライスパワーエキスNo.11が使用されているものを購入するしかありません。

 

 

ライスパワーエキスが使用されているものが「アトピスマイルクリーム」です。

 

 

乾燥肌を根本的なところからサポートしてくれますから、ただの保湿クリームとは違います。

 

赤ちゃんはもちろん、アトピーの人にも愛用者は多いんです。
もちろん、ステロイドは使用されていません。

 

もう発売から10年以上もたつロングセラー商品でもあります。

 

報道ステーションでも紹介されていましたから、知っている人も多いかもしれませんね。

 

最近まで、人気のあまり品切れとなり販売停止となっていました。

 

乾燥を防いでくれるという点で、ヒルドイドとよく似ていますが、違う点もあります。

 

それは、使い心地です。

 

ヒルドイドは、ローションであっても伸びが良くないというのが私の印象です。

 

ヒルドイドローションという名前ですが、ローションではなくクリームのような固さのテクスチャーです。

 

肌につけて、伸ばしても白っぽく肌に残ります。
そのため、何度も肌にゴシゴシと塗り込まなくてはいけません。

 

肌への刺激となり、ますます肌を痛めてしまいます。

 

また、保湿力も弱いかなと感じています。
乾燥がひどい皮膚には、2,3度塗り直していました。

 

きちんと塗り終えたら、ちゃんと保湿はされています。

 

後は、香りです。
ヒルドイドは、よくある「薬」のような独特の匂いがします。

 

ずっと残る匂いではありませんが、私は気になります。

 

 

しかし、アトピスマイルクリームは、同じようなクリームですが、伸びがヒルドイドより断然いいです。
スーッと馴染んでいき、肌へ浸透していきます。

 

保湿力もあり、ヒルロイドでは感じる乾燥も、アトピスマイルでは感じません。
何度も塗り直さなくてもよいので、同じ保湿をしようとしたら、ヒルロイドとは使う量が少なくて済みます。

 

また、気になっていた香りも、ほぼしません。

 

乾燥を根本的な面からアプローチしてくれる点においては、ヒルロイドもアトピスマイルも似ています。

 

しかし、アトピスマイルならヒルドイドよりも、気軽に購入できます。
それに何より、効果が魅力的です。

 

 

あなたも、ヒルドイドを使いたいけど、病院に行けない。
行っても処方されるかわからないというなら、一度アトピスマイルクリームからケアを始めることも検討してみてくださいね。

 

 

ヒルドイドの変わりに。アトピスマイルの詳細はこちら
↓ ↓ ↓
https://www.ricepowershop.jp/